イビデングリーンテック株式会社


営業案内【法面】

安全で環境にやさしい社会を実現する
イビデングリーンテックの法面技術

ホーム営業案内 [法 面]

防災と環境保全を両立する、新しい法面技術を提供します。
山地の多いわが国では、開発に伴う土木工事や災害による斜面の崩壊などが多く、必然的に多くののり面(人工斜面)が形成され、その保護がなされています。
のり面保護工は、わが国特有の気象、地質などの悪条件から斜面の安定を守り、土砂災害から人命を守るため、種々の工法・技術が試行され、改善され、時代と共に変遷してきました。かつての主流は防災機能に重点をおいたコンクリート主体の工法でしたが、現在では防災機能に加え、環境への配慮を取り入れた緑化工法が求められています。
当社は、昭和38年に法面事業に参入して以来、時代のニーズにあった技術を創出し、社会に貢献してきました。これからも「全面緑化」を可能にする新しい工法など、「防災」と「環境保全」を両立した新しい法面技術を提供し続け、人々が安心して生活できる環境を創造していきたいと考えております。